先日、元スーパー戦隊のヒーローのスキャンダルを紹介したが
もう1人、忘れていた人がいたので紹介。

斉藤ヤスカ(轟轟戦隊ボウケンジャー・ボウケンブラック/伊能真墨役)
山で遭難した父親の捜索のため、ブログで募金を呼びかけるが
警察からの厳重注意により中止、謝罪

山での遭難の場合、捜索の費用は本人もしくはその家族が
負担することとなっているので、この場合は斉藤ヤスカ本人の負担となる。
それをファンである一般人にその費用の負担を持ちかけるのは言語道断、
多くの人からの怒りを買う結果となっている。
他に家族が遭難してその多額の捜索費用を負担している人もいるので
斉藤氏のこの行為に対する批判は、当然なのだろう。

ちなみに彼の父親は、今年四月に白骨化した頭部のみが発見されている。